読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれないアラフォー男子がお届けする音楽まとめと読書感想

ドライブにも日常にもオススメしたい"マイナーすぎる"爽やかで明るめな洋楽11選

スポンサーリンク

全然有名じゃないからこの記事の選曲にはとてもじゃないけど入れられない曲たち。

 

www.oulaw.net

 

 

我慢できないので、そんな曲たちをご紹介!

 

誰か一人でも共感してくれることを願って…

 

邪魔にならないBGMを探してる方の役に立つことを願って…

 

曲作りで煮詰まっていてパクリネタを探している方の役に立つことを願って…

 

 

有名じゃないから簡単な解説つきでご紹介していきます。

 

 

☆ ☆ ☆

 

 

01. The Storm「You're Gonna Miss My Love Is Gone」

 

ジャーニー解散後、重要メンバーのギターと2代目キーボードは「Bad English」というバンドをつくって、それなりに活躍した。それ以外のベースとドラムと初代キーボードが、ジャーニーのボーカルとそっくりなタイプを連れてきてつくったバンドがこの"The Storm"。この曲はとってもイイと思う。ちなみにメンバーはみんな演奏技術が高い。後半のちょっとしたドラムソロっぽいところなんて、曲を壊さないさりげなさですごいことやってる。

 

www.youtube.com

 

 

 

02. Foreigner「When The Night Comes Down」

 

有名なバンド"フォリナー"。だけど初代ボーカルが脱退したら人気なくなっちゃった。この曲は2代目ボーカルの曲。いいボーカルだしいい曲。この曲が入っていた"Unusual Heat"というアルバム自体が大好きでよく聴いていた。

 

www.youtube.com

 

 

 

03. Planet3「Welcome To Love」

 

AOR系の超有名ギタリスト"ジェイ・グレイドン"のアルバム1枚限りのプロジェクト。当時、バラードの「I will be loving you」がリーバイスのCMに使われ、バラードの「I don't want to say goodnight」が世界ふしぎ発見に使われた。この曲はどこにも使われなかったと思うけど、アルバムの中で一番好きな曲。

 

www.youtube.com

 

 

 

04. John Wetton「Right Where I Wanted To Be」

 

"キング・クリムゾン"とか"エイジア"とかのボーカル兼ベーシスト。この曲は彼のソロアルバムに入っている曲。こんな歌声持ってるなんてズルい(笑)

 

www.youtube.com

 

 

 

05. Alias「Waiting For Love」

 

マイナーキー中心のメロディアスなハードロックバンド。ボーカルはきれいなハイトーンボイス。日本ではAOR枠で売ろうという戦略だったみたいで、かっこいいアルバムのジャケットを上から別の紙で包んでた。そのデザインは"浜辺にスニーカーを履いて立ってる女性の足"という、とんでもなく爽やかで安っぽいシロモノだった(笑)この曲が入っているデビューアルバムはいい曲だらけでよく聴いてた。スローバラードの「More Than Words Can Say」はヒットしたので、"なんか聴いたことある"方もいらっしゃると思う。

 

www.youtube.com

 

 

 

06. Nelson「(You Got Me) All Shook Up」

 

イケメン兄弟ボーカルのバンド。1stアルバムはポップなハードロックで大ヒット。日本でも"Too many dreams"という曲が焼酎のCMに使われ、本人たちもCMに出演してた。2ndアルバムはガラッと変わってフォークな感じ。売れなかったみたいだけどぼくはこっちも大好きでよく聴いてた。その2ndアルバムの中の曲。平和な感じと兄弟ならではのキレイなコーラスがいい。

 

www.youtube.com

 

 

 

07. Journey 「Stone In Love」

 

超有名なバンド"Journey"の超売れたアルバム"Escape"に入っている曲。この曲はシングルカットされてないので、Journeyが好きでないと聴いたことないと思う。たぶん…(昔CMで使われてたという書き込みは目にしたけど)明るくノリがいいシンプルに聴こえる曲だけど、演奏はそんなにシンプルじゃない。ベースとドラムが最高にイイ。エンディングのギターソロ部分も全パートかっこいい。個人的にJourneyで一番好きな曲。

 

www.youtube.com

 

 

 

08. Mr.Big「Green-Tinted Sixties Mind」

 

アメリカより日本で大人気だったバンド"Mr.Big"。そうは言っても洋楽ロックを聴かない人は大ヒット曲の"To Be With You"くらいしか聴いたことがないと思う。全員演奏技術が高く、特にベースはセオリーをぶち破ってギターみたいに弾くので、ベース好きには大人気。ぼくはボーカルが大好き。

 

www.youtube.com

 

 

 

09. Van Halen「Top Of The World」

 

超有名な"Van Halen"。この曲が入ったアルバムは売れたけど、この曲はシングルカットされてもたいして売れなかった。当時のベスト盤にも入らなかったし。なので洋楽好きじゃないと聴いたことがないと思ってオススメ20選から外しといた。こういう脳天気なロック大好き。

 

www.youtube.com

 

 

 

10. Firehouse 「Here For You」

 

ボンジョヴィみたいなアメリカンロックバンド。最初は売れたけどだんだん売れなくなった。アコースティックな感じを前面に出してなんとかがんばったけどあんまり売れなかった頃の曲。

 

www.youtube.com

 

 

 

11. Steve Lukather「Got My Way」

 

いくらなんでもマイナーすぎるかな(笑)有名なバンド"TOTO"のギタリスト"Steve Lukather"のソロアルバムに入っている曲。ぼくはこの人のギターもボーカルも大好き。しかしYoutubeってこんな曲も聴けるんですね〜

 

www.youtube.com

 

 

 

以上でーす。