読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうろーブログ

アウトローにもなれないアラフォー男子がお届けする音楽まとめと読書感想

【現在完了have+過去分詞(継続)】バッド・イングリッシュ「Price of love」

スポンサーリンク

洋楽のサビがもし気に入ったら丸ごと覚えよう!

という、おそろしく効率の悪い英語の勉強です。

英語の勉強がはかどらない全ての方に捧げます。

(書いている人はしがない塾講師、選曲は完全なる個人的嗜好です。)

 

☆ ☆ ☆

 

今回は特に、お勉強に向いてる曲かどうかよりも、好きな曲を紹介したいという欲求優先です。

 

バッド・イングリッシュ「Price of love」

 

まずサビまで聴いてみよう!

 

www.youtube.com

 

 

 

「悪くないな」と思ったら先も読もう!

 

 

■お勉強

 

現在完了(継続):have+過去分詞で、「〜している」「〜の状態が続いている」って感じになる。

現在完了は日本語に存在しない時間についての考え方なので、あんまり深くつっこまずに、「継続している」と覚えちゃおう。

 

And through the good and bad times,

You have always been there.

 

このサビの先頭文に対して、直訳をすると…

 

「そしていい時も悪い時も、あなたはいつもそこにいてくれている」

 

You have always been there.

 

という文を丸ごと覚えちゃおう。

そしたら現在完了の文で、alwaysとかusuallyとかalreadyとかが入る場所も間違えないからね。

 

現在完了は歌の歌詞にた〜くさん出てくるよ。

 

 

■サビの歌詞全文と直訳と(意訳)

 

And through the good and bad times.

そしていい時も悪い時も(楽しいときも辛いときも)

You have always been there.

あなたはいつもそこにいてくれている(君はいつもそばにいてくれる)

We hold each other close.

私たちは近くでお互いに抱きしめる(ぼくたちはしっかり抱きしめあう)

You tell me it's alright.

あなたは私に「大丈夫だ」と言う(そして君は「大丈夫よ」と言ってくれる)

The nights we fight about it.

私たちがそのことで争う夜(けんかになっちゃう夜もあるけど)

Never dream of givin' up.

あきらめるとは考えもつかない(君をあきらめるなんて夢にも思わないよ)

That's the price of love.

それは愛の価値だ(これが愛の価値)

 

 

男性を主人公にした訳にしたけど、女性を主人公にしてもいける。

結婚式とかでも使える内容の歌です。 

 

 

この曲がとても気に入って、歌詞の意味全部知りたい!と思ったら、ネットで検索しよう。心ある方々が全文和訳をしてくれているかも。

 

楽しくなっちゃったら自分なりの意訳をしちゃおう。イケてると思ったらブログをはじめて公開しちゃおう。そこまではまだ…と思ったらこのブログのコメント欄に投稿しちゃおう。

 

ついでに発音もマネしてみよう!

 

 

See you soon.(あとでagainに書き直すかも)