あうろーブログ

アウトローにもなれないアラフォー男子がお届けする音楽まとめと読書感想

【読書感想】江國香織さん著「ぼくの小鳥ちゃん」(絵本)最高に贅沢な時間を過ごせる

スポンサーリンク

暇に任せて小説ばかり読んでる。

 
江國香織さんの「ぼくの小鳥ちゃん」
 
 
 
サイコーです。
 
挿し絵つきの童話のような仕立て。
 
主人公の「ぼく」と「ぼくの彼女」と「小鳥ちゃん(女の子)」の三角関係を描いている。
 
といっても三角関係がどうなるのかみたいなテーマではなく、「ぼく」と彼女たちとのやりとりで、誰にでもあるような心の動きを鮮やかに描いている。
 
少ない言葉で書かれている会話がすごくリアリティーをくれていて、まるでその場にいるような感覚を覚える。
 
色とか匂いを感じることができる。
 
文章(と絵)ってすごい…
 
つつましい生活を描いているので、お金のないぼくが読んでもつらくない(苦笑)
 
おしゃれであたたかくて少し切ない物語
 
暇潰しが最高に贅沢な時間になること間違いなしですよ。
 
 

関連記事

oulaw.hatenablog.com

 

oulaw.hatenablog.com

 

oulaw.hatenablog.com

 

 

とりあえず…

今日は生きるつもり。

 

 

ツイッターやってます。ブログ更新通知出してます。